うつ病でも副業で稼ぐ方法

うつ病患者がせどりなどのネットビジネスに関することを書いています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FBAに商品を送る 


仕入れた商品はamazonに送る必要(FBAを利用の場合)があります。FBAは商品代行サービスで注文が入った商品をamazonが自動的に購入者に送るシステムです。手数料が掛かりますが、こちらから発送する必要がなく、例えば旅行に行っている間でも収入を手にすることが出来ます。

その仕入れた商品をamazonに送るにはまずFBAで個人情報を登録してから、仕入れた商品をFBAに登録する必要があります。それから出品手続きを開始します。商品を送る流れはyoutubeでも投稿されています。

商品を送るには入れるダンボールの他に納品書や商品ラベルを作るプリンターが必要となります。商品ラベルを商品に貼らないといけないのでラベルも用意しなくてはいけません。また納品書を印刷する紙も必要です。

それに商品を入れるOPP袋も必要で、さらにそれを保護するエアークッション(プチプチ)も必要です。用意する物は結構多いですがプリンター意外はネットなどで簡単に購入することが出来るのでぜひ購入しましょう。

そしてその商品はゆうパックやヤマトで送ることが基本的だと思います。私は近くに郵便局があるのでゆうパックで送っています。もし大量の商品を送る場合は自宅まで来てもらうのがよいですね。

ゆうパックの場合だと箱の大きさによりますが600円や800円送料に掛かるので何点かまとめて送った方がよいです。画像がなくて分かりにくいと思いますがこんな感じが商品を送る流れです。

最初は分からないことが多いので出品作業に苦労すると思いますが、慣れればスムーズに進めることが出来ると思います。せどりと一緒で経験を積めば簡単に送ることが出来ます。
スポンサーサイト




この記事をリンクする?:


[ 2013/11/29 16:11 ] せどり | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。