うつ病でも副業で稼ぐ方法

うつ病患者がせどりなどのネットビジネスに関することを書いています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何となく20代を過ごしてしまった人が30代で変わるための100の言葉 


何かブログに書こうと思い、今回は先月購入した本について書いていきたいと思います。以前購入したことを書いたかと思いますが、「何となく20代を過ごしてしまった人が30代で変わるための100の言葉」と言う本について書きたいと思います。


この本の著者の人は千田琢哉さんで、以前も紹介した20代のうちに知っておきたいお金のルール38を書いた人です。amazonでこの著者の書いた本を検索して購入しました。


内容としては、印象力を上げる、交渉力を上げるなどの10個のカテゴリーからなっています。この本を読んで一番参考になりそうな人は会社勤めしているサラリーマン、OLの人だと思います。


取引先に対しての行動や、出世するための心得のようなことが書かれているので若手の社員の人が参考になりそうなことが書かれていることが多くあります。


ただ終盤は会社員以外の人、ネットビジネスを専門にやっている人にも参考になることが書かれています。発想力を上げるの項目ではニュース報道や男女を題材としたことが書かれています。


この本に書かれていることはすぐに実践できるようなことが多く書かれているので読んでみても面白いと思います。例えば髪と靴は、ピカピカにしておくという提案もされていて、これはその日のうちに実践できると思います。


ビジネス本のような感じで、30代向けの本でしょうが、20代後半の人が読んでも、20代が充実していた人が読んでも参考になるかと思います。


また何か紹介できる本があれば書いていきたいと思います。
スポンサーサイト




[ 2014/06/12 19:19 ] 読書 | TB(0) | CM(4)

最近買った本 30代にしておきたい17のこと 

ここ最近あまり読書をしてなかったのですが、先日外出した時に本を買って来ました。その本は本田健さん著書の「30代にしておきたい17のこと」という本を買って来ました。






ユダヤ人大富豪の教えなど本田さんの書いた本は買っていました。そして昨年には「20代にしておきたい17のこと」という本も買っていたのでその続編のような本です。


私自身も20代が終わり30代に近づいて来ているので参考にしています。


内容を少し紹介すると、極端ですが30代の生き方で人生での大半が決まると言うことが書かれています。ネットビジネスのことにも参考になりそうなお金のことや、大好きなことを仕事にすることも書かれています。


まず最初に人生は有限であることが書かれていて、体力の衰え、家族が出来たりして使える時間が限られていくので人生を変えるには30代でも間に合うとのことが書かれています。


30代に向けての心構えや同生きていくかということについて参考になることが書かれているので読んでみても損はないと思います。もちろん若い方は20代にしておきたいことの方を買ってみた方が良いでしょう。


200ページに満たない多さで、文庫本で1時間少しで気軽に読める本になっています。





[ 2014/03/29 13:53 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

20代のうちに知っておきたい お金のルール38 


今回もこれまでに読んだ少ない本の中からおススメしたい本のレビューを書いていきたいと思います。今回紹介するのは「20代のうちに知っておきたい お金のルール38」です。


これも前回紹介した「ユダヤ人大富豪の教え」に続くお金に関する本ですが、同じようなことを書いているのは一部で、また違った視点から書いているので非常に勉強になります。


著者は千田琢哉さんという方で、以前に企業に勤めていて、他にも多くの書籍を出しているようです。この本では姿勢、行動、発想の3つの章に分かれていています。


それと全体的に文字も見やすくてボリュームも多いわけではないので読みやすい本だと思います。この本はゲームせどりの教材販売者の方が薦めていたので買ってみました。


努力と才能の両方が備わっている人のところにお金が集まることや、騒がしい3人組が近づいてきたら避難するべき、などと自分が新たに勉強になるようなことは書かれていました。


20代も残り少なくなってきた私ですが、この本をもっと早い段階から読んでいたらと思っています。これは思わず頷きたくなることが多く書かれていて、先ほど言ったようにとても読みやすい本で何度も読み返すことが出来ると思います。


この本はネットビジネスを行っている人のほかにも、企業で勤めている人にも参考になるような本だと思います。サラリーマンがすぐに実践できるようなことも多く書かれています。


非常に読み応えのある本だと思うので高い評価をしたいと思います。



[ 2014/01/28 21:30 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

ユダヤ人大富豪の教え 


私はネットビジネスをするようになって読書の大事さを知りました。その人が何年何百時間かけて成功してきたことを1冊の本で数時間ほどで学べるということで非常に大事であると思います。


その中でまずはユダヤ人大富豪の教えを紹介したいと思います。著者の本田健さんはいくつもの本を出されているのですが、その中でもamazonのレビューで評価の高い本になっています。


本田さんがアメリカ留学した時にユダヤ人の大富豪の家に居て、その富豪からいろいろな教えを受けたことを本にしています。


この本ではまず世の中の仕組みについて書かれていて、お金持ちになるだけでは幸せになることが出来ず、好きなことを仕事にすることが必要となどと書かれています。さらにお金持ちになるためのマインドや、お金の使い方などにも言及しています。


さらにお金持ちになるための行動なども書かれていて、お金の法則を学ぶことも重要で、お金の流れをつくることが必要だと書いてあります。とにかく勉強になることが書かれています。


この本にも書かれているのですが、学校では勉強は教えても、お金のことについて学ぶことはほとんどないので若いうちにお金に関する知識を学ぶことは必要であると感じました。


また自分が働かなくてもお金が入るビジネスをするということ書かれていて、ネットビジネスは最適ではないかと思います。せどりだったらFBA出品でamazonから勝手に発送されるので、自分が遊んでいる間にも収入が入るシステムになります。


本田健さんはお金に事に関する本を何冊か出していますが(私は幸せな小金持ちへの8つのステップも読んでいます)、まずはユダヤ人大富豪の教えを読むことを薦めます。


この本には幸せなお金持ちになるヒントが載っている本だと思うので、これからネットビジネスを始めようと思っている人は特に読んだ方が良いと思います。


他のも何冊か勉強になった本を読むことが出来たので、これからも紹介できていければと思います。



[ 2014/01/25 00:00 ] 読書 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。